〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     サイバーメディアセンター情報教育システムニュースレター
                    2015年8月7日号(No. 61)
 発行:大阪大学サイバーメディアセンター 情報メディア教育研究部門
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


■はじめに
本ニュースレターは,サイバーメディアセンター情報教育計算機システムをご利
用いただいている授業担当教員の方々にお送りしています.本ニュースレターの
バックナンバーや,システムの更新履歴,よくある質問は,
http://www.ecs.cmc.osaka-u.ac.jp/wiki/
に掲載されています.


■もくじ
1.Mathematica講習会,Maple講習会のお知らせ
2.CLE講習会(入門編、応用編)のご案内
3.情報教育システムの設定変更のお知らせ
4.アプリケーションの更新予定
5.アプリケーションインストールのリクエスト方法
6.VDIの利用方法
7.各種アカデミックライセンス


■1.講師の先生をお招きしてMathematica, Mapleそれぞれの講習会を開催
いたします.日程は以下の通りです.講習内容,申込方法はそれぞれのURLをご
確認下さい.申込はそれぞれのフォームに必要事項を記入して,
ecs-request@ecs.osaka-u.ac.jp
宛てへメールを送信して下さい.


*講習会では情報教育端末を使用するため、大阪大学個人IDとパスワードが必要
です.また,講習会は学生も参加していただけますので,研究,授業等で
Maple,Mathematicaをご利用の学生にもご案内いただきますようお願い致しま
す.


・Maple講習会
 日時:9月18日(金) 13:00-18:00
 場所:サイバーメディアセンター豊中教育研究棟 2階第2教室
 講習内容,参加申込: http://goo.gl/Euemc3
*例年,参加者は少数ですので,早めにお伝え頂ければ,ご希望に添った講習に
できる場合があります.




・Mathematica講習会
 日時:9月8日(火) 13:00-18:00
 場所:サイバーメディアセンター豊中教育研究棟 3階第5教室
 講習内容,参加申込: http://goo.gl/lZyXJW
*今回の講習では,Mathematica10を用いた機械学習についての講習も含まれ
ております.1度参加された方でも参考になることもあるかと思いますので是非
ご参加下さい.


■2.CLE講習会(入門編、応用編)のご案内
 CLEはWebを利用した授業支援ツールの一つです。講義資料の
 アップロードや課題の作成ができるだけでなく、グループ学習を
 活性化させるツールなどもあります。
 それらの使い方について入門編、応用編に分けてご説明します。


 A.豊中開催
 日時: 8月31日(月) 13:00〜14:50(入門編)
           15:00〜16:50(応用編)
 場所: [豊中] サイバーメディアセンター豊中教育研究棟
        2階 情報教育第2教室
 詳細: http://www.tlsc.osaka-u.ac.jp/events/150831
 申込: http://www.tlsc.osaka-u.ac.jp/clews-application
 締切: 8月26日(水)


 B.吹田開催
 日時: 9月4日(金) 13:00〜14:50(入門編)
            15:00〜16:50(応用編)
 場所: [吹田] GSEコモンウエスト(U1W)211(A教室)
 詳細: http://www.tlsc.osaka-u.ac.jp/events/150904
 申込: http://www.tlsc.osaka-u.ac.jp/clews-application
 締切: 8月31日(月)


■3.情報教育システムの設定変更のお知らせ
現在,箕面地区の端末を中心にUSBメモリを介して広がるコンピュータウイルス
の感染が確認されております.現時点では情報教育システムでの感染は確認され
ていませんが,安全のため,外部ドライブの自動起動機能の停止を予定していま
す.設定変更は前期のテスト期間終了後に行う予定です.


■4.アプリケーションの更新予定
情報教育システムのアプリケーションは後期に向けて以下の様に変更予定です.
・R:バージョンを,3.1.3と3.2.1に統一(3.2.2がリリースされた場合3.2.2
 に統一)
・Maple 18: Maple 2015へバージョンアップ
・Mathematica 10.0: Mathematica 10.2へバージョンアップ


更新は8月下旬を予定しています.該当するアプリケーションを利用される先生
方には9月中に授業動作を確認して頂き,何か問題があれば
ecs-request@ecs.osaka-u.ac.jp
へすぐにご連絡下さい.
また,アプリケーションのバージョンアップを含む,インストールリクエストは
下記の「アプリケーションインストールのリクエスト方法」に従って申請して下
さい.




■5.アプリケーションインストールのリクエスト方法
次期情報教育システムで利用できるアプリケーションリストおよび,インストール
のリクエスト方法については,
http://goo.gl/zPLwwr
をご覧下さい


GSE端末へインストールするアプリケーションのご要望は,
http://goo.gl/ZMcavk
をご覧下さい




■6.VDIの利用方法
2014年9月のシステム更新により、情報教育システムは個人の持ち込みPCやイン
ターネット経由での利用が可能になりました.これは,デスクトップ仮想化
(Virtual Desktop Infrastracture, VDI)と呼ばれる技術を使って実現
されています.
インターネット経由や持ち込みPCによるVDIの利用方法は,
http://www.ecs.cmc.osaka-u.ac.jp/wiki/FILE/byod.pdf
を参照して下さい.




■7.各種アカデミックライセンスについて
サイバーメディアセンターでは,本学に所属する教員・学生が無償あるいは若干
の負担金で利用できるキャンパスライセンスソフトウェアサービスを行っており
ます.


現在ご利用いただけるキャンパスライセンスは下記のページを参照して下さい.
http://www.cmc.osaka-u.ac.jp/edu/license/licenseindex.php


Maple 2015 が利用可能になりました.
Mapleの新機能については下記のページを参照してください.
http://www.cybernet.co.jp/maple/product/maple/
利用方法等については以下のページを参照してください.
http://www.cmc.osaka-u.ac.jp/edu/license/Maple.php


Mathematica 10 が利用可能になりました.
Mathematica 10 の新機能については下記のページを参照してください.
https://www.wolfram.com/mathematica/
利用方法等については以下のページを参照してください.
http://www.cmc.osaka-u.ac.jp/edu/license/Mathematica.php




〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
発行:大阪大学サイバーメディアセンター 情報メディア教育研究部門
http://www.ecs.cmc.osaka-u.ac.jp/
連絡先:間下 (mashita@cmc.osaka-u.ac.jp/ 内線6823)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

Last-modified: 2015-08-11 (火) 09:03:21 (777d)